幼い子を連れたお父さんお母さん向け参戦ガイド①です。

私は40代、8歳(♂)6歳(♀)3歳(♂)の3人の子供のお父さんです。

嫁さん含め5人で、フクアリに参戦しています。



幼い子供と出掛けるって。

色々大変ですよね。

私も未だにそうです。


ただ、子供とフクアリ・ジェフを楽しむ事は。

最近出来てきたかな、と思っています。


そんな私が勝手に、子供とフクアリ・ジェフを楽しむガイドを。

なんとなく作ってみました。

もしもお父さんお母さんの、少しでも参考になれば。

ジェフとフクアリに、興味を持っていただけたら。

酔っ払い、嬉しいです!


フクアリ バックスタンド中央からの景色

まずはチケット、どうする。


子供とフクアリに行ってみよう!って思い立ったら。

まずはチケット購入です。

フクアリチケットの席種と価格(ジェフ公式)


✳このHPでは、

 ホーム側ージェフのベンチがある方

 アウェー側ー相手クラブのベンチがある方

 と表記しています。



簡単に説明しますと。

フクアリの観客席は、次の3つのエリアに分かれます。

・メインスタンド(指定席、自由席)

・バックスタンド(指定席、自由席)

・ゴール裏(自由席、ホーム側とアウェー側があります)


メインは、ベンチや選手の入退場口がある方。

試合前後のイベントなんかは、基本的にこちら側で行われます。

テレビ中継のカメラがあるのもこちら側です。

テレビで見るのと同じ構図は、メインスタンドから見れます。

バックは、その反対側。

ゴール裏は、言葉通りゴールの後ろのエリアです。




エリアや座る位置による違いは、色々ありますが。

ここでは、幼い子供と参戦する、という視点でいきます。


幼い子連れ参戦で私が一番重要と思うポイントは。


・メインとバックは、座席に背もたれが付いている

 (指定席も自由席も共に)

正にこれに尽きます。



背もたれの無い席だと。

・子供が後ろにひっくり返る

・子供が前に落ちると、止まる所が無い


子供が後ろにひっくり返ると。

頭や背中ぶつけたり。

手に持っている食べ物や飲み物を、盛大にばらまいたり。

後ろの席の人の荷物等を、倒したり壊したり。


前に転がり落ちると。

前に人や荷物が無いと、2~3列は軽く転がり落ちます。


どちらも、何度も経験しています。

試合中、そちらが気になって。

サッカー見るどころじゃありません!


私の勝手なおすすめは。

私達家族も座っている、バックスタンドの指定席です。



私が、バックスタンド指定席を勝手におすすめする理由は。


背もたれがあるので。

後ろに倒れないし、前にも落ちていきません。


指定席ならば。

席を確保する手間も。

席を離れる時の手間も。

それぞれありません。

皆さんよく分かると思いますが。

幼い子供が、90分間大人しく座ってサッカー見る事なんて。

ほぼありません。

トイレだなんだと、頻繁に席を立つ事があると思います。

指定席ならば、席を離れる時の手間は減ると思います。


バックスタンドをおすすめする理由は。

“赤ちゃん休憩室”“ベビーカー預り所”があるからです。

詳しくは、“フクアリに入場したら”の項に書きますが。

“赤ちゃん休憩室”には授乳室もありますし。

オムツが捨てられます。

ここが、おすすめする大きな理由です。



→フクアリ子連れ参戦ガイド②へ

作成者:酔っ払った犬(♂)